HOMEブログ店長ブログ >浴槽内 エプロン清掃

浴槽内 エプロン清掃

2016/06/27

おはようございます(^ ^)


たまにはこのブログもエアコン以外のクリーニングのお話を。


昨日は浴槽内のエプロンクリーニングを、行いました お風呂掃除はマメにしており、タイルやパッキンのカビ取りも完璧にしているはずなのに、なぜかちょっとカビ臭い・・・。


 


そんな時は、一度お風呂のエプロンを外して、内部を確認してみては?? 浴槽のエプロン内部にはカビがいっぱい?! 浴槽のエプロンとは、浴槽の外部についているカバーのことですが、普段の入浴時にカバーと浴槽のすき間からお湯が入り込んだり、お湯を抜く際などに中に広がったりするため、気づかないうちに汚れが溜まりやすくなっています。 この場所に溜まってしまった汚れは、エプロンを外して掃除をしない限り取り除くことができないため、放置すると湯垢が溜まり、カビの発生を招いてしまいます。 浴槽のエプロン内部の掃除を行う頻度は一般的には、半年から年に一度の大掃除の際にしっかりと行えばOKとされています。 もしも3年くらい放置しているとしたら、恐らくエプロンの中は大変なことになっているかも...   ビフォー・アフター写真(^ ^) ご相談は是非おそうじ本舗江坂店へ♬